身の回りで起きたことを時に詳しく、時に簡潔に…

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日帰りで友人たちと鎌倉へ行ってきました。


なぜ鎌倉かは後程・・。

遠いようで意外と近かった鎌倉。
横浜駅から35分でした。

駅を降りたらまずは鶴岡八幡宮へ。
DSCF0009.jpg  DSCF0005.jpg
DSCF0004.jpg  DSCF0002.jpg

ついでに横にある宝物殿も見てきました。
(200円取る割に面白い物がなかった…orz)

昼食の時間にはまだ早かったので池へ。
『国歌の歌詞にある「さざれ石」というのはこれです』
と石がドンと置かれてました。そして近くには真っ白い鳩がいて、
真っ白い鳩とは珍しいと思ってたらこんなに……。
DSCF0006.jpg


池は広くかなりの数のカモがいたのですが、ほとんどが手前に。
おそらく近くで売ってた「鯉のえさ(100円)」のおこぼれ狙いなのでしょう。
DSCF0008.jpg


それでもまだ時間があったので今度は頼朝の墓へ。
有名な人なのにひっそり小ぢんまりとした墓でした。

そして昼食。
色々歩き回って値段を見、最終的に「美水」といううどん屋さんへ。
うどんとご飯、お新香に小鉢がついて550円の「ご飯セット」を食べました。
安くて味もよかったのですが、やっぱりうどんはそんなに腹持ちがよくなく
家に帰り着いたときにはかなり空腹に…( ̄∇ ̄;)

昼食を食べ終えたら次は大仏へ。
江ノ電か歩きかの二択だったのですが、江ノ電で5分なら歩いても大した距離じゃないと思い歩いていくことに。
…2kmくらい歩きましたかね。
ちょっと疲れましたが、途中で「ギルド」なんて怪しい店を見つけたり面白い発見があったのでよし。

「速い電車もいいけれど ゆっくり歩くから見つけられることもある」 369

そんなこんなで大仏に辿り着いてついでに中も入りました。
DSCF0010.jpg DSCF0011.jpg
大仏を見るために拝観料とやらで200円取るのに、中に入るのにもまたお金が…20円でしたけど。

そして……!
いよいよ今回のメイン。「武器屋」こと山海堂へ。
bukiya.jpg

ココでは古今東西色々な武器が売られています。
手裏剣、ヌンチャク、トンファー、ハルバード…「うしおととら」のヒョウ(金偏に票)が使うヒョウ(同じ字)も売ってました('-'*)

天井には今まで訪れたらしい漫画家さんのサインが。
知ってるところでは忍空、KAGETORAとやはり忍者が主役の漫画を描いてた人が来た用です。

自分用のお土産として、武器とは関係ないですがガネーシャの置物を購入。
DSCF0013.jpg
この置物、40種類くらいあり如来・明王・菩薩…それにシヴァ神などそそられる物がたくさんあったので、懐が温かくなったらコンプしてもいいですね…。

武器屋を後にし、家族用のお土産として「小桜もち」を買い鎌倉を出発。
今回の鎌倉日帰り旅行を終えました。

以前鎌倉を訪れたのは小学校の遠足の時で、運悪く雨でした。
今回は晴れの日を選んで行くことが出来とても面白かったです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sarg84.blog32.fc2.com/tb.php/163-ecf8d43f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
うしおととらうしおととらは週刊少年サンデーに1990年6号から1996年45号にかけて連載されていた藤田和日郎の漫画作品。1997年星雲賞コミック部門賞受賞。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Hi
2007/04/14(土) 20:49:05 | アニメ・マンガ 集まる!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。